まっしろ☆こなゆき
現在の執筆状況と次回作の配信予定


2016年3月25日に発表された真城こなゆきの受賞作「禁断スイート&トラップ」は、他の受賞作品と共に4/26より有料配信に切り替わっております。
コミックシーモアのオリジナルレーベル「リア×ロマ」に分類されております。


無料でもう読んじゃったわ~という方も、ぜひ感想やレビューをいただけると嬉しいです。
ぜひよろしくお願いします。

漫画を読むにはこちらから(シーモアの会員登録が必要☆)
     
バナーましろ



あっという間に夏!!!

今オリンピックの真っ最中で連日メダルラッシュですが、なにぶんリオの地は遠い…☆
朝起きたらいつのまにかメダル速報が届いてて感動は今ひとつですが、日本勢の頑張りが素晴らしいですヽ(´▽`)/
(私はテニスの錦織圭選手に注目しているw)

そして前回脱稿してからの執筆状況ですが、あれからソル社での次回作がまたすぐいただけて、プロットを経てただ今ネーム中です。
他の小説表紙や挿絵の仕事も頂いてたので、それと同時進行でした。

そして今回のプロットは前回よりも長くかかりました…

理由ははっきりしてるんですが、いちばんの理由は
TLではお見かけしないような設定ばかりだからです!!!
自分で苦行に追い込んでるんです(笑)。
もっとOLとか地味な子とかの設定にすれば早く通ることは分かってるんですが、私まだまだTL読者層がどういうものを読みたいか分かってないのかもしれません…。

それと思いのほか24ページでHシーンまで持っていく恋愛描写って難しいんですよ。
どうしてもHシーンの分ページを取られちゃうので、読者から見たらすごい展開が早いって思うんじゃないでしょうか…。
でもストーリーをしっかりヒロインもしっかりさせないと、ただのエロ漫画になっちゃうし~、う~、悩みます…☆

そしてシナリオの書き方もいまいち飲み込めていなかったと後から分かったのですけど、設定やストーリーはよく作れてるけど、キャラの性格が見えない、キャラが立ってないと担当さんから言われ続け…

投稿者の方ならよく批評で言われることなんですが、私もこれが最大の弱点なんです
お友達のBL漫画家さんが一発でプロットネーム通る方なので、どうやってプロット書いてるのか教示してもらいました…。
だってこのままだといつまで経ってもプロット地獄から抜けられないもん、成長見せなくちゃ。

と、そんなこんなでネームに入ってお盆に突入です。

締切は9月末なので余裕はあるけれど、私ネーム地獄も長いから自分自身の中ではギリギリです。
早くコツを掴んで1~2ヶ月に1本の制作ペースにしたいです…><;




そしてデビュー後第1作目の配信日ですが、実はもう決まっております。
9月17日(土)配信です

まだ1ヶ月も先なので、近くなったらまたTwitterやブログでお知らせします(・∀・)

ではでは引き続き漫画制作頑張りま~す。

とにかく暑いので熱中症に気を付けましょうね

真城こなゆき







スポンサーサイト